700万円の商品を売ってたはずが20万円と1カ月を失った雑魚営業マンの話

ブログ記事一覧

こんにちは。かけちです。

今回は僕が独立する前の雑魚営業マンだった時の話をします。

リフォーム系の営業をしていて、普段は100~150万円の商品を売っていたんですが

1件700万円とかのデカい案件が来たんですよ。

個人客の一軒家ではなく、マンションのリフォーム案件です。

普通なら1年目のポンコツ営業マンの僕に任されることはないんですが、当時いた会社は人数が少なくて僕に案件が回ってきました。

結果的に、僕はその案件をポシャりました。

700万円売上を失ったどころか、実質的な20万円の損失と1カ月の時間を無駄にしました。

まあ、雑魚営業マンです。

その時の話をします。

営業マンとかの話は普段触れることが少ない人が多いのか、結構反響もよくて好評です。

700万円とかの案件の話はまあそうないかなと思うのでぜひ。

 

集客にも顧客対応にもお金と時間は削られる

700万円の大型案件ということで社長も気合が入っていました。

まあ、そんな大きな案件1年目の僕に任せるなよ・・・という話ですが。

顧客もマンション経営をしていてお金にはシビアなのでかなり慎重に他社比較や検討をしていました。

そのため大量にリサーチや顧客対応に時間を使っていたんですね。

このマンションの塗装はこれがいい
屋上の防水はあれがいい
手すりなどの金属部分のメンテナンスはどうだ
マンションの住人対応はどうだ
etc…

もうてんこ盛りで僕一人では無理だったので、色々なプロの業者を呼んで一緒に現場調査したりしました。

当然、その中で移動費やらもちろん僕の人件費やらかかります。

情報発信で言えば、
会社が集客してくれてるのも、
僕が顧客に契約してもらうために教育するのも、
販売するために資料を用意するのも

全部お金と時間がかかっているわけです。

 

まあここにお金と時間をかけなきゃ売れないので当然ではありますが、この700万円の案件には特にお金と時間がかかっている感じがしました。

 

売れなきゃ全てが水の泡

リサーチやら顧客対応やらでかれこれ1カ月。

再度僕は顧客の元に契約のすり合わせをしに行きました。

すると、一言。

 

「ごめんね。実は他で契約を決めてしまったんだ。
色々やってくれたのに申し訳ないね。」

 

「・・・」

 

僕は何も返答できませんでした。

理由は、他の会社が今の期間なら安くてお得でしかも質が高いリフォームが出来るからという話でした。

 

「大差はなかったけどタイミングの問題もあるね。」

 

と、言われました。

 

「おい俺の1カ月は何だったんだよ。。ふざけんなよ・・・」と思いながら、当然そんなこと言えるはずもなく大量の資料を抱えながら僕はそのまま会社に戻りました。

まあこの会社に戻るときの車が憂鬱なんですよ。

社長になんて言おうかの言い訳を考える時間です。
こんな時に限ってマンションから会社は車でたったの5分。

コンビニで時間を潰して一丁前にコーヒーとか飲んで、イケてる営業マン風に演じたりして時間を潰します。

見た目はすかしてますが脳内かけちは、

「どうしようどうしよう700万円の案件ポシャった…。
あんなに社長も気合入っていたのにセールスすらかけられずに終わった。。。
上手くいきそうと話したのに突然終わったなんて言えないしな。。。」

こんなネガティブでグルグル一生回ってます。

 

でもそんなにコンビニに滞在できるわけもなく会社に戻りました。

社長に当然聞かれます。

 

「お!おかえり!どうだった?」

 

「あ…えっと…その、ダメでした…」

 

コンビニで考えてたはずの言い訳が全く上手く決められず、雑魚営業マンの言い訳をしてしまいます。

当然社長には詰められ、さらに凹む僕。

社長に言われました。

 

「売れないのはしょうがない。
でも、そもそもセールスしてないと売れないよね。
リサーチに時間かけて満足してなかった?
顧客にも時間が無限にあるわけじゃないよ。
セールスかけれないってことはセールスに自信ないってことでしょ。
セールス学んでないと全部が水の泡になるんだよ。
移動費も人件費も資料作成の時間も全部消えるのが経営の世界だよ。
厳しいけど。次に生かして。」

 

1年目の僕の心にも十分すぎるくらいグサグサ刺さりました。

言い訳の余地なし。
僕は言葉通りセールスから逃げてました。

営業マンの世界は特に結果が全ての世界です。

社長にもつくづく言われていたんですが、
集客するにも顧客対応するにもお金と時間がかかっていると。

どれだけ頑張って集客しようと顧客対応しようと価値提供しようと、

 

売れなきゃ全てが水の泡

 

全てです。
人生に無駄なことはないとは言いますが、お金に関しては売れなきゃ1円も入りません。

いやむしろ、マイナスなんですよ。

人件費やら交通費やら資料作成やらでまあ20万円とかの損失。

そして僕の1カ月の時間の浪費。

 

売れなきゃお金も時間もマイナスです。

700万円の売上を作るどころか20万円の損失と1カ月の浪費だけが僕のところに戻りました。

 

お金は取り戻せても時間は取り戻せない

 

「売れなきゃ全てが水の泡」の世界。

 

厳しい世界と言われればそうですが、
これはどんな会社でもフリーランスでも副業勢でも同じです。

僕が会社員時代に副業していた時も、情報発信をしていたんですがそれも無料ではありません。

教材代はもちろん、

 

一番は時間を浪費しています。

 

ダラダラ副業をやっているうちに時間は溶けて、会社に勤めれば勤めるほどにサンクコスト効果で会社を抜けられなくなりました。

1年ちょっとしかいなかった僕でさえ相当勇気がいりましたからね。

嫌々でも5年、10年と勤めていたら独立する勇気は絶対湧かなかったなと思います。

好きな仕事をされているのであればそれは否定しませんが、
実際、今副業をしているという方なら何かしら不満があるから副業をしているはずです。

お金はかかっていないかもしれませんが時間はどんどん過ぎていきます。

 

お金は取り戻せても時間は取り戻せないわけです。

 

最近ふと思うことがあります。

僕、今は一人っ子なんですが実は妹がいたんですよね。

僕が小学1年生の時に病気で亡くなりました。

もし自分の子供とかが病気になったらとか考えるんですよね。

お金があればその病気が治ったとかではないんですが、
もしですよ、お金があれば治せるとかってなったらその時にお金がないって困ったら絶対に嫌だなって。

「クラウドファンディングとかでお金を集めて治った!」
という事例もありますが、、、

もし集まらなかったら?

そんな運任せで子供の命が決まるってことはしたくないです。

 

あの時、必死こいて学んで稼いでいたら?

あの時、あきらめずに突き進んで自分の力で稼げたら?

 

そんな風に後悔したくないわけですよ。

時間だけは無駄にしたくないと心から思います。

だから目先の数万円数十万円に囚われずに知識をいれたしすぐさま行動しました。

1年で600万円のコンサルだって受けました。

学んで2日で600万円回収できるって確信したし、実際に50日とかで半分の300万円を回収できたわけです。

そんなセールススキルをコンサル生に教えたら、

◆2ヶ月半で売上294万
◆セールス下手な一般大学生が2ヶ月半でコンサル獲得
◆多忙な副業パパが3ヶ月でコンサル生2人獲得

これだけの成果も出ました。

しかも、セールスが出来たら集客や教育にかける時間が減ったのに売上が上がったんです。

生徒さんも人生が変わったと言うくらいですからセールスは強力です。

 

当時の営業マンの僕にコンサルしたいくらいです。

あの時700万円の案件を決めていたら、結構なインセンティブを貰えていたはずだし。

 

今になるとつくづく思います。

穴の開いたバケツに水を注ぎ続けていたなと。

セールス出来なきゃ全てが水の泡。
厳しい言葉だけど本質すぎるので胸に秘めます。

 

この先も学び続けて大切な人に、大切な自分にお金と時間を使います。

こんな身内の話を引き合いに出して卑怯だとか思われるかもしれませんが本心なので書きました。

 

売れなきゃ全てが水の泡。

集客より教育よりセールスだと感じた
僕の700万円の商品を売ってたはずが20万円と1カ月を失った雑魚営業マンの話営業マン時代の話でした。

感想とかもらえたら嬉しいです。

 

ーーーーーーーーー

僕は今、Xで情報発信を仕事にし脱サラをして毎日のんびり自由に
最高の人生を過ごしています

毎月、会社員時代よりお金を稼げるようになりました。

そんな僕は、

学生時代はサッカーをガチでやって、卒業後は海外でプロサッカー選手として

サッカーで飯を食っていた人間です。

その頃から、ブログやXで情報発信を始めました。

サッカーを引退後は、営業マンとして社会人デビューをして

割とゴリゴリ売り込む型のセールスだったので、しんどかったしクレームも鬼のように入ってましたが。。。

その傍ら、Xやブログで情報発信を行い10カ月ほどで950万円近くを稼ぎました。

残業ゴリゴリで休み週1の副業でこれだけ稼げたので、割といいほうだと思います。

そして、社会人デビューしてたったの一年で脱サラをして、現在に至ります。(2024年2月現在)

自分で言うのもなんですが、なかなか異色の経歴を持っているかなと。

そんな僕の過去を書いた
自己紹介記事があるので興味ある方はぜひ↓

【自己紹介】イジメられてたヘタレな僕が海外サッカー選手になり、引退後情報発信で600万円稼ぎ脱サラした話。
初めまして。かけちといいます。 こちらは、僕の自己紹介記事になっています。 僕のこの情報発信に対する信念や、 人生の野望や夢を書いた信念記事もぜひ↓ 僕は今、Xで情報発信を仕事にし脱サラをして毎日...

 

有益なノウハウを不定期でこちらの公式LINEで無料で垂れ流しています。

ぜひ登録しておいてください。⇩

LINE 友だち追加

コメント

タイトルとURLをコピーしました