サッカー留学に必要な持ち物まとめ【2022コロナ禍留学決定版!】

サッカー留学の持ち物 海外・留学

サッカー留学を長期でするのに必要な持ち物はなに??

サッカーで必要なものから、日用品や生活で必須なものまで知りたい!
他にも入国で必要なものも一緒に知りたい!

このような疑問に答えます!

 

✅本記事の内容

・サッカー留学に必要な持ち物(サッカー編)

・サッカー留学に必須な持ち物(生活、日用品編)

・サッカー留学に必須な持ち物(入国編)

 

このような内容です。

サッカーが目的の留学なので、サッカー関係は必須なものからあるといいものまでを細かく解説。
それ以外の生活や日用品、入国の面では絶対に必要になるものだけを解説した記事になります!

 

この記事を書いている僕は、現在ポルトガルでサッカー選手としてプレーして5ヶ月になります。

ポルトガル
他の国でも経験があり、海外でサッカー留学するのに必須なものから持ってこなくて後悔したものまで知り尽くしています。

そんな経験を生かしたサッカーの留学に特化した記事です。

 

これをみて準備をして、最高のサッカー留学にしよう!

 

スポンサーリンク

 

サッカー留学に必要な持ち物【サッカー編】

ポルトガル留学

まずは、サッカー関係の必須なものからあるとよりいいものまでのまとめ!

大きく以下の3つです。

・①サッカー用品一式
・②筋トレ、ケアグッズ
・③目標、気持ち

 

①サッカー用品一式

○スパイク:
スパイクは期間にもよりますが、3足は欲しいところ
日本のスパイクを履いているならなおさら、壊れてもいいようにたくさんあれば安心です。

○ランニングシューズ

○室内用シューズ:
迷って迷って持っていきませんでしたが、後悔・・・
普通に考えていります。
特に気候が悪い場所なら絶対に持っていきましょう。

○すね当て:1つで十分!

○練習着
チームから支給されればいいですが、そうでないなら3セットは欲しいですね。
特にソックスはなんぼあってもいいもんです。もっと持ってくればよかったと後悔してます・・・

かばんにスペースがあるなら、スパイクとソックスは多めに持っていこう。
ボールはかさばるし、チームにあるから持っていかなくて大丈夫!

 

筋トレ・ケアグッズ

筋トレ初心者

○チューブ:
チューブ1つで下半身も上半身も鍛えられて、荷物にもならない優れもの。
試合や練習前のアップにも使えるので、サッカー選手必須アイテムです。

○ヨガマット:
練習後のストレッチは怪我予防に絶対したい。
せっかくの留学を怪我で過ごしたらもったいない・・・
室内でもくつの文化だからマットは結構必須で、筋トレもできます。

○プロテイン
疲労回復や体の強化にほしい。
少し荷物になるからこれはカバンと要相談ですね。

こちらの3つは以下の記事で詳しいことやおすすめを紹介しています。
サッカーの筋トレグッズおすすめ7選【現役海外サッカー選手が厳選】

 

○縄跳び
天気が悪い時とか室内で意外と使えて荷物にもならないのでおすすめ。

○シェイカー:
プロテインを作るためだけでなく、普段のコップになったりと持って凝ればよかったなというアイテム。

留学中は意外と自分の時間が多い。その時間に自分の体と向き合うアイテムを持っていこう。

 

目標・気持ち

夢

ものではないですが、目標や気持ちが1番大切です。

なんのために行くのか、どんな気持ちを持っていくのかはサッカー留学が成功するかどうかのカギ。

特に目標は具体的に紙に書いて決めておこう。
詳しくはこちらをぜひ。夢を叶えるには【夢ノートの書き方、実体験】

 

気持ちは強く持っておかないと、海外の環境は思っているより過酷です。

厳しくレベルの高い環境は成長しますが、その分辛いことも多い。
レベルの高い環境に身を置くメリットと落とし穴【人生の分岐点のあなた】

僕は帰国時までの目標と、毎月それに向けた目標を立てては振り返る作業をしています。
これが本当に大切。

 

 

サッカー留学に必須な持ち物 【生活、日用品編】

電話

次に、サッカー以外の生活や日用品で必須なものだけを解説していきます。

・①生活で必須なもの
・②日用品で必須なもの

 

①生活で必須なもの

○SIMフリーの携帯電話またはポケットWi-Fi:
海外では日本と同じように携帯を使うと、ばくだいな通信料がかかってしまいます。
そのため、海外では2つの方法があります。
SIMフリーにした携帯を持っていきSIMカードを購入して使うか、ポケットWi-Fiを買うかです。
SIMカードの方が安いのでそっちを選択する人が多いですね

留学中SIMで携帯を安く使うための簡単3ステップ【僕の実際の手順】

 

○カード、現金:
現地での支払いのためにカードと現金が必要です。
海外でつかえるVISAカードの準備や、お金をおろせるように設定しておきましょう。
現金も3、4万円ほどあると安心です。カードで払えないとことかもたまにあるので!

○海外旅行保険:
海外旅行保険には必ず入っておきましょう。
クレジットカードに付帯されているものもあって僕はそれで保険にはいっています。
無料で勝手についているものなので便利です。
僕は楽天カードとアメックスを使っています。

最初の海外で現金がおろせないことに気がつきとても苦労しました・・・
そんなことがないように!

 

日用品で必須なもの

生活

○コンセント:
コンセントは日本の形状のものは海外で使えません。
なのでコンセントの先っぽの部分だけを別で購入しておくのが必須。
国によってタイプが異なるので、自分が行く国の形状を調べておこう。

○サンダル:
こちらは迷いに迷って持っていかず大失敗。
室内でもくつの文化なので裸足は基本ベットの上だけ。
サンダルが無くてお風呂の後も靴下履いてくつも履いてってやってました・・・
絶対に持っていこう。

○薬:
痛み止めや風邪薬は必ず持っていこう。
いざというときに薬があるだけで安心できる。
簡単に病院も行けないからできる限り自分で治さないといけないから、日本から持ってきておこう。

衣類などは季節や気候を考えて持っていこう。
薬には何度助けられたか・・・

 

サッカー留学に必須な持ち物【入国編】

海外旅行

主に書類関係の見落としがないようにしましょう。

○パスポート:
これがないと話になりません。
有効期限内のパスポートを用意しましょう。

○航空券:
片道券でもいいですが、できれば往復券の方が入国がスムーズに行くでしょう。

○招待状:
加入するチームからの招待状を用意しましょう。
なんのために入国するかを聞かれるのでそのときに提示します。
電子と紙の両方用意しておくと安心です。

○ワクチン接種、陰性証明書:
ワクチン接種は僕はなしでいきましたが、絶対に打っておいた方がいいです。
陰性証明は必ず必要になるので、どんな検査方法で、出国何時間前の結果で、原本が必要なのかを大使館などに問い合わせましょう。

内容を入力してください。海外ではワクチン接種証明ができないと入れないお店などが増えてきています。
また入国の際の隔離の緩和などもできたりするので日本で打っておくことを強くオススメします。

 

スポンサーリンク

まとめ:サッカー留学の持ち物

サッカー留学

この記事をまとめます。

・サッカーに必要な持ち物
・生活や日用品で必須な持ち物
・入国で必須な持ち物
・携帯やカード、入国に必要なものは確実に

 

このような感じで準備をしましょう。

 

荷物には重さの制限もあり20キロ程度です。
そこと相談しながら取捨選択していきましょう!

正直どれだけ準備をしても実際に行ってみないと必要なものはわかりません・・・
必須なものがあればあとはなんとかなるので気楽にいきましょう!

 

 

おわり。

コメント

タイトルとURLをコピーしました