ポルトガル留学が失敗しない理由!【3ヶ月で結果が出た僕の体験談】

ポルトガル留学 ポルトガル

ポルトガルの留学を考えているけど、ポルトガル留学って実際どうなの?良いの?

 

費用は?治安とか物価とか環境はどうなの?

そんなに話せないけど、ポルトガル留学でポルトガル語はぶっちゃけ話せるようになりますか!?

あまり馴染みのないポルトガル留学のたくさんの疑問に全て答えます。

 

本記事の内容

・ポルトガル留学の費用
・ポルトガルの治安や物価などの環境面について
・ポルトガル語の世界や日本での需要の大きさ
・ポルトガル語がどのくらいでどの程度話せるようになるのか

 

このような感じです。

 

ポルトガル留学

この記事を書いている僕は、現在ポルトガルでサッカー選手をしていて4ヶ月が経過しました。
単身でポルトガルに来て学校などには通っていませんが、日常会話程度なら3ヶ月で話すことができるようになりました。

ポルトガルを自分の脚で来て、見て、学んできたリアルをお届けします。

この経験があなたの役に立てば嬉しいです。

 

それではポルトガル留学の実態を解説していきます!!

 

ポルトガル留学のメリット4つ【費用、環境、需要】

ポルトガル

まずはポルトガル留学のメリットから解説していきます。

メリットは以下の4つです。

・①費用が他の国より安く済む
・②ポルトガル語は世界でかなり話者が多い言語
・③治安が良くて物価が安くて天気もいい最高な環境
・④日本人が少ない

 

先に言っておきますが、ポルトガル語を学ぶ上での環境としては個人的に最高だと思います。

 

①費用が他の国より安く済む

ポルトガル留学の費用は他の国に比べると比較的安いです。
1ヶ月で20~40万円、1年間で150~300万円ほどで行けるみたいです。

ちなみにアメリカだと1ヶ月で20〜70万円、1年間で150万円〜620万円

同じヨーロッパのフランスだと1ヶ月で30〜70万円、1年間で200〜400万円。

語学学校によっては学費が高くなるケースもありますが、大学や大学院の学費は安いので、正規留学であれば年間の留学費用を抑えることができるます。

以上、https://ryugaku.kuraveil.jp/countries/portugalより抜粋しました。

 

後でも解説しますが物価も安いので、比較的安く語学学校に通うことができます。

 

②ポルトガル語は世界でかなり話者が多い言語

ポルトガル語になじみはあまりないかもしれませんが、意外と話している人も多くて需要が高まってきています。

ポルトガル語は、ポルトガルやブラジルだけでなくアフリカでも話されています。
その数は2億人を超えていて日本よりも多いんです。

世界では6番目に多い言語で今めちゃくちゃキテる言語。

日本にも日系ブラジル人が10万人以上いるとされていて、国内でも十分に力を発揮できます。

 

英語を話す人は増えてきているけど、ポルトガル語を話せたら特別感が出ます!

 

 

③治安が良くて物価が安くて天気もいい最高な環境

ポルトガルは日本にも負けない最高の環境です。

まずは治安。

2016年の世界平和度ランキングで5位になっていて、日本の9位よりも安全な国とされています。
治安が良いと有名な日本よりも高いんですね。

僕も過ごしてみて危険な感じは全くて、日本と同じように生活をしています。

治安に気を遣わなくていいのはかなり大きな利点です。

 

次に物価。

物価も本当に安いと感じてます。
西ヨーロッパ諸国の中では1番安い。
日本の物価を100%とするとポルトガルは65%位でかなり安く買い物ができるでしょう。

パンや卵は全体的に安くて1ユーロ台で買えて、バナナ1ユーロ以下で一房買えます。
ランチやディナー7〜8ユーロで満足した豪華な料理を食べることができます。
逆に日本食は少し高いので贅沢品になってきますね。

 

次に天気。

1年の8割は晴れといわれていて、本当に常に天気がいいです。
雨季もほとんどなく傘を持ってなくてもなんとかなるくらい。

気温は年平均気温は約17℃、平均最高気温が約20.9℃で、平均最低気温が約13.1℃と、一年を通して比較的温暖です。

特に夏は日本に比べて涼しく雨も少ないので、おすすめの時期です。

 

留学で天気が悪いと結構メンタルに来たりします。
家に塞ぎ込んでしまう心配は少なくなる!

 

 

④日本人が少ない

最後に留学において大切な日本人の多さです。

「多い方がいいよ!」と言う人もいるかもですが、語学を学ぶ上では絶対に少ない方がいいです。

絶対です。

詳しくは 留学に失敗する人の特徴5つ【半分以上が失敗する留学の原因は??】 こちらから。

わかっていてもどうしても孤独感から日本人で固まってしまい、留学の意味がなくなってしまいます。

それに少ない方がより大切な日本人の友達ができます。

 

ポルトガルに来る日本人は本当に少ないと思います。
現段階で1度も会っていないので、学校に通うとなっても少人数でしょう。

せっかくの留学だからぜひ、現地の人と交流を増やせるといいですね。

 

昔ラトビアに行った時にあった日本人とは、苦労を共にして最高の仲間になりました。
その頃の話でいつでも盛り上がれちゃいます!

 

 

ポルトガル留学のデメリット

向いていない人

日本人が少なく孤独を感じる

メリットでも話しましたが日本人が少ないと言うのは、デメリットにもなり得ます。

ポルトガル人などの友達ができないとなかなか頼ることができずに、辛いこともたくさん出てきます。

いかに友達を作れるかが留学の成功の秘訣です。
海外で友達を作る方法4つ!【孤独な生活から抜け出せる】 こちらの記事でも書いているので参考にしてみてください。

1人で生きていくのは不可能です。
逆に頼っていかないと生きていけないと気付かされたのが留学でした。

 

ポルトガルは陽気な性格の人が多いので、最初から超ハイテンションで絡んでくれます。
そこで同じように笑顔でテンション高くしていればすぐに友達になれます!!

ポルトガル語は難しくない

希望

ポルトガル語は難しくありません。

英語に比べたら触れてきた量が違うかもしれません。
しかしポルトガルで実践的に学んだ3ヶ月が、英語を学んだ何年という年月を超えた感覚があります。

知識量は英語ですが口からすらすら出るのは間違いなくポルトガル語です。

自分の努力ももちろんですが、このポルトガルの環境があったからこその結果だと思います。
本当に人も良くてたくさん話してくれてポルトガルが大好きになりました。

成長を感じる留学がポルトガル留学です!

まとめ:ポルトガル留学は最高の環境

ヨーロッパ

この記事のポイントをまとめます。

・ポルトガル留学は他の国に比べて安い
・ポルトガル語を学ぶ環境(治安、気候、人柄)が最高
・日本人が少なくポルトガル語を習得しやすい
・孤独を感じることが多い

 

こんな感じですね。

ポルトガル語に興味があり、留学に行ける環境があるなら迷わず行ってみるのがいいでしょう!

いきたいけどもう少しポルトガル語を勉強してから、、、とかもう少し考えようと先延ばしにしたくなる気持ちもよくわかります。

でもその行きたい気持ちは“今”なんです。
チャンスがある時に行かないと逃してしまいます。

無料相談なんかもできるのでぜひ動き出してみては!!

実質0円でオーダーメイド留学|夢カナ留学

おわり。

コメント

タイトルとURLをコピーしました