ポルトガル語の自己紹介に使える表現7選【簡単で明日から使える!】

ポルトガル ポルトガル

ポルトガル語で自己紹介はどう言ったらいいの?

新しい学校や職場、チームに入る時に自分を知ってもらえるような表現を知りたい!
できれば簡単で覚えやすい表現が知りたいな、、、

このような疑問に答えます!

 

本記事の内容

・自己紹介に使える表現7選

 

 

ポルトガル

この記事を書いている私は、現在ポルトガルでサッカー選手をして生活しています。
ポルトガルに来て4ヶ月で、実際にサッカーチームに入る際に自己紹介をしました。
その経験や、たくさんのポルトガル人の自己紹介を見てきて本当に使える表現を7つ厳選しました!

それでは、「ポルトガル語の自己紹介の表現7つ」を解説していきます。

[quads id=1]

 

ポルトガル語の自己紹介の表現7選

自己紹介

最初の印象を決める自己紹介。
これからポルトガルで生活するあなたや、ポルトガル人と仲良くしたいあなたはとても大切になってきます。
完璧に話せなくても母国語を話したい意思は相手に伝わり、受け入れてくれるでしょう。

表現は以下の7つです。

・①Eu sou 〇〇.  私の名前は〇〇です。
・②Eu sou japonês. 日本人です。
・③Eu tenho 23 anos. 23歳です。
・④Eu sou jogador de futebol. 私はサッカー選手です。(職業)
・⑤Eu aprendo portugues. ポルトガル語を学んでる。
・⑥Eu gusto de 〇〇.  私は〇〇が好き。
・⑦Eu quero 〇〇. 私は〇〇がしたい。

 

それでは解説していきます!

①Eu sou 〇〇.  私の名前は〇〇です。

Eu sou 〇〇.   エウ ソウ 〇〇

まずは名前を丁寧に伝えましょう。
でも大体は一回で覚えられないので、何回も言ってあげましょう。(笑)

“Eu sou”は英語の“I am”にあたるので覚えておきましょう。

ポルトガル語ではよく主語が省略されるので、“Eu“をなくしても通じます。

ポルトガル語は主語によって動詞が活用されるから、主語がよく省略されます!

 

 

②Eu sou japonês. 日本人です。

Eu sou japonês.  エウ ソウ ジャポネース

よく中国人と間違えられるので日本人と自己紹介をしておきましょう。

ポルトガルはかなり親日の方が多いのでどんどん日本人をアピールしていくといいです!

ポルトガルは親日で穴場スポットだった!【実際に3ヶ月住んでみて】
「ポルトガルって親日なの?」ポルトガルは日本の文化や食が浸透しており日本から来たというと反応がいいです。またヨーロッパで住みたい国No.1の場所でもあります。この記事でその理由を知り、ポイントを抑えればすぐにポルトガルに馴染めるはずです!

 

③Eu tenho 23 anos. 23歳です。

Eu tenho 23 anos.  エウ テーニョ ヴィンチ トレース アノス

年齢を伝える表現です。

“tenho”は「持っている」という意味で23歳ですというふうになります。

実際ポルトガルには敬語の概念も、上下関係もないです。
年が離れていてもみんな対等に接しているのがよく分かります。
年下だからとか年上だからという考えは捨てておいた方が、後々イライラしたりすることもないでしょう。

自分の年齢の数字くらいは覚えておこう!!

 

④Eu sou jogador de futebol. 私はサッカー選手です。(職業)

Eu sou jogador de futebol. エウ ソウ ジョガドール

職業など自分が何者かを言いたい時も“Eu sou”を使いましょう。

“estudante”なら「学生」という表現ができます。

必ずポルトガルに何をしにきているか聞かれると思うので答えられるようにしましょう。

 

⑤Eu aprendo portugues. ポルトガル語を学んでる。

Eu aprendo portugues. エウ アプレンド ポルトゲース

私はポルトガル語を話せないというよりも勉強していると伝えた方が、相手も話してくれると思います。
なのでこの表現にしました。

ポルトガル語を話せないといってしまえばそこで会話がおわってしまいます。

 

 

 

⑥Eu gusto de 〇〇.  私は〇〇が好き。

Eu gusto de 〇〇.  エウ ゴースト ジ 〇〇

自分の好きなもの、趣味、食べ物でも言ってみましょう。
共通の話題ができて仲良くなれるかもしれません。

自分の好きなもののポルトガル語はちゃんと調べておきましょう!!

 

⑦Eu quero 〇〇. 私は〇〇がしたい。

Eu quero 〇〇.  エウ ケーロ 〇〇

〇〇のところに“comer”「食べる」を入れればポルトガル料理を食べたいという表現ができます。

自分がしてみたいことを相手に伝えて、一緒に楽しんでみるのがいいですね。

英語で言うところの“I want “にあたります!

 

 

まとめ:ポルトガル語の自己紹介

向いている人

自己紹介7選をまとめます。

・①Eu sou 〇〇.  私の名前は〇〇です。
・②Eu sou japonês. 日本人です。
・③Eu tenho 23 anos. 23歳です。
・④Eu sou jogador de futebol. 私はサッカー選手です。(職業)
・⑤Eu aprendo portugues. ポルトガル語を学んでる。
・⑥Eu gusto de 〇〇.  私は〇〇が好き。
・⑦Eu quero 〇〇. 私は〇〇がしたい。

 

“Eu sou”や“Eu gosto”といった表現はよく使えるので覚えておくと便利です。

いろいろご紹介してきましたが、1番大事なのは堂々と明るく笑顔で話すことです。
失敗しても笑っていればみんなも笑って受け入れてくれます。

話せないのはしょうがないので、話したい意思をしっかり見せましょう!

 

おわり。

404 NOT FOUND | かけちブログ
ポルトガル留学・移住したい人のための専門ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました