【海外サッカー生活で得たもの】性格は変わるのか?

サッカーの筋肉 海外

海外サッカー生活で私の性格は確実に変わりました。

それもたった2ヶ月の生活でです。

この経験は私の人生22年を超越するようなものでした。

海外生活はあなたの性格を変えます!!

これから海外挑戦をする方、今海外にいる方、海外に行きたいと考えている方になぜ性格が変わったのか是非みていただきたいです。

 

海外でプロサッカー選手を目指す22歳ブロガーのかけちです。

 

私が海外サッカー生活で得たもの、性格を変えた経験などをご紹介していきます!

私は、、、
・周りの目が気になり流されてしまう
・問題や悩みを抱えると落ち込んでいつまでも行動できない
・判断が遅くて行動力がない
・細かいことが気になる神経質
こんな性格でした、、、、

海外サッカー生活で得られたこと

 

海外サッカー生活で得られたことをいくつかご紹介していきます。

行動が全てだということ

私は海外に行く前にたくさんネットやYOUTUBEで情報を漁っていました。

とても不安で自分を安心させるために、心のどこかで海外は楽だという情報を探していたと思います。

しかしこんなネットの情報は、

全く役に立ちませんでした。

調べることや事前の準備はもちろん大切です。

しかし自分で行動し自分の目に写ったものだけが真実で、他の人から聞いたものとは違いました。

「百聞は一見にしかず」

とはまさにこのこと。

聞けば聞くほど自信がなくなっていき、言い訳を探してしまいます。

知識ばっかり蓄えて知識デブになって動けなくなってしまうんです。

「とりあえずやってみよう!」「なんとかなるだろう!」

これが時には大切でこれが早ければ早いほどいいです。

行動が全て。

迷ったらやってみようという性格に少し変わりました。

 

情報集めすぎると余計に動きにくくなる、、、
一定量超えると本当に時間の無駄!

 

“人生なんとかなる“ということ

これもすごく感じました。

私は元々悩んだり問題が起きたらクヨクヨして不安で焦ってしまう性格でした。

しかし海外に来て、

「悩んでもしょうがない!」

「人生何とかなる!」

こんな風に自然と考えるようになりました。

そのきっかけとなった出来事が
海外でバスに携帯を忘れたまま降りてしまったことです。(笑)

これには流石に焦って人生終わったと思いました。。(笑)

とにかく携帯がないと何も出来ないので、とにかく必死に探しに行きました。

色んな人に声をかけまくって、場所を聞いたり行き方を聞いたり、恥なんてものは一切なくなるくらい必死でした。

みんな親切で優しく教えてくれたし、車に乗せて連れて行ってくれる人なんかもいました。

3時間くらいでなんとか見つかって思ったんです。

「人生何とかなるんだ」

 

よく悩み事の9割は解決すると言いますが、実際に経験してみることでしかその本当の意味はわからなかったです。

この経験から無駄に悩むことは少なくなり、いい意味で開き直れる性格になりました!

 

わざと携帯を落とそうと思うくらい自分を変えた経験でした!!(笑)

 

言語力

当然日本語では通じないので英語を使うことになります。

英語は学校では真面目に勉強してきたし、自分でも勉強したけどやっぱりほとんど会話はできませんでした。

でもその中で学んだことがあります。

・机の上で勉強したことはほとんど活かせない
・文法はめちゃくちゃでもジェスチャーや単語で大体は伝わる
・伝えることはできても聞き取るのが本当にできない
・いかに簡単な英語に言い換えられるかが大切
・英語を話すしかない環境に身を置くのが1番手っ取り早い
・話せなくても友達はできる

 

こんな感じでたくさんのことを学びました。

404 NOT FOUND | かけちブログ
語学力0の海外サッカー選手ブロガー
海外で友達を作る方法4つ!【孤独な生活から抜け出せる】
友達0人から始まる海外生活。孤独を埋めるのはやっぱり友達。そんな海外での友達の作り方をご紹介します。答えは意外と簡単なところにある!!
404 NOT FOUND | かけちブログ
語学力0の海外サッカー選手ブロガー

 

こんなにブログのネタが書けました!!

 

でっかい刺激

私はトライアウトを受けにいっていました。

もう毎日がヒリヒリとした緊張感で、落ち着かない日々でした。

たくさんの国から選手が来ていて、昨日いたのに次の日には帰らされているなんてことも普通にありました。

すっごいサバイバルです。

毎日落とされるんじゃないかという恐怖と、明日の予定を伝えられてまだ落とされてないんだと安堵する日々。

そんな非日常な刺激が味わえます。

毎日が刺激的で辛いこともあるけどこれが少しクセになります。(笑)

最終的には落とされて住んでいたところも追い出され、貧乏生活もしました。

洗濯も料理もできない安いホテルに泊まったりもしました。

話をあげればキリがないほど刺激的な毎日でした。

これは経験した人にしかわからないことです。

 

生きているだけで刺激的、、、

 

挑戦へのハードルが下がった

挑戦するというのは本当に怖いし勇気のいることです。

海外に1人で挑戦するのはとてもハードルが高いと思います。

そこの挑戦をしたことで挑戦することに対するハードルが下がったのはとても感じています。

失敗したって大したことじゃないと分かったからです。

失敗は確かに悔しいけど、怖いことじゃない。

挑戦しないことこそが失敗だと感じるようになりました。

歳をとっていくとどんどん失敗が怖くなり行動できなくなっていきます。

若いうちに行動してこの考え方を手に入れられたのは大きな財産だと思っています。

 

これはお金じゃ決して買えないものです。挑戦して本当によかった。

 

友達

同じようにトライアウトを受けにきていた日本人がいて、一緒に戦ったライバルであり戦友となりました。

一緒に楽しいことも苦労も悔しさも経験して、別れた後も連絡を取り合う良き友人となりました。

 

他にも現地にいた外国人とも仲良くなりました。

いろんな大変な出来事があったけどそれをたくさん助けてもらったり、遊んでいた子供たちと仲良くなったりしました。

日本に帰った今でも連絡をとっているしこれからも大切にしたい友達です。

 

海外で友達を作る方法4つ!【孤独な生活から抜け出せる】
友達0人から始まる海外生活。孤独を埋めるのはやっぱり友達。そんな海外での友達の作り方をご紹介します。答えは意外と簡単なところにある!!

 

海外に来ている日本人はみんなポジティブモンスターで、頭のネジが外れているようなやつばかりでした。

変化した性格

私が海外に行ってたった2ヶ月。

得られたことや経験によって変化した性格を紹介します!

決断が早くなった

悩んだって仕方がない。

大体の問題は解決するし、悩んでいる時間の方が勿体無い。

そんなことを学び、昔の自分より決断が早くなりました。

選択を迫られた時に感覚的にいいと思う方をすぐに決められるようになりました。

チャンスが転がってきた時にすぐ掴めるような準備をしようという心構えになりました。

 

冷静でイライラしなくなった

“人生なんとかなる“

この考えを手に入れたことで、ちょっと問題が起きても冷静でイライラしなくなりました。

問題が起きるとどうしようと慌てふためいてイライラして、余裕がなかった自分が変わりました。

これは本当に大きな変化でした。

視野が広がってサッカーにも生きてきたと思います。

 

帰国の時航空券をネットで買う際、名前を間違えて入力してしまいもしかしたら帰れないかも知れませんでしたが全然慌てませんでした。。

失敗を恐れなくなった

自分の中では大きな挑戦をして、失敗はしたけどいくらでも取り返せるしなんならプラスのことしかなかったです。

周りの目ばかり気にして、周りに流されてきた自分が自分の意思で挑戦をして思いっきり失敗をしました。

その経験が自分を強くしました。

挑戦に対するハードルが低くなったのを感じ、迷わず飛び込めるメンタルが作れました。

これは本を読んでも話を聞いても得られることではないと思います。

 

いい意味で鈍感になった

日本では考えられないような適当さ加減。

店員の対応だったり、時間のルーズさ、お金をくれとせがむ人。

他にも目がバキバキの人しかいない宿に泊まったり、洗濯機やキッチンのない生活、お金がなくヒッチハイクもしたし、雪ばかり降り気温もマイナス20度の日々。

そんな過酷とも言える環境が毎日当たり前で、心がいい意味で鈍感になりました。

どんな状況でも人は対応するし、助けてもくれる。

ちょっとのことじゃ文句のひとつも出ないし、細かいことが気にならなくなって鈍感な人になった気がします。

当たり前だった日々にもとても感謝できるようになりました。

 

1泊500円以下の宿。恐怖の宿でした。。。。

 

まとめ

 

海外に行く前私は、

・周りの目が気になり流されてしまう
・問題や悩みを抱えると落ち込んでいつまでも行動できない
・判断が遅くて行動力がない
・細かいことが気になる神経質

このような性格でした。

しかし海外に行った後私は

・決断が早くなった
・冷静でイライラしなくなった
・失敗を恐れなくなった
・いい意味で鈍感になった

このような性格に変化しました。

自分が何十年と生きてきた性格を変えるには相当な覚悟が必要だと思います。

でも環境を変えること、厳しい環境に身を置くことが自分を変える近道です。

海外はそんな環境にぴったりであると感じました。

いくらタメになる本を読んでもすごい人から話を聞いても、自分が体験したことには到底及びません。

自分を変えるのは自分の行動だけです。

海外サッカー挑戦はそんな人にぴったりのものです。

海外サッカー生活は性格を変えます。

 

 

おわり。

コメント

タイトルとURLをコピーしました