筋トレ初心者がジムに行くメリット【2ヶ月で効果が出た!】

ジム 筋トレ

筋トレ初心者だけどジムに行った方がいいのかな、、、

筋トレも詳しくないしお金もかかるけどジムに行った方が効果あるのかしら、、、

そんなジムに行こうか迷っている筋トレ初心者のあなた!

ジムに思い切って通うべきです!!

なぜなら私も同じ考えを持っていましたがジムに通いだして1年。自分の体が変わり、自分に自信を持って好きになることができたからです。

この記事で、ジムの効果、メリット・デメリットそしておすすめのジムも分かります。

最後まで読めばジムに通いたくなって、自分が変わります!

 

この記事で分かること

・初心者がジムに通うメリットとデメリット
・ジムの効果(実際の写真付き)
・おすすめのジム

 

スポンサーリンク

 

筋トレ初心者がジムに通うメリット

筋トレ

・マシンやダンベルによって効果がより早く出る
・強制力で継続できる
・指導により本格的にできる
・モチベーションが上がる

こちらのメリットを説明していきます。

筋トレ初心者は効果がより早くでる

ダンベル

ジムにはマシンやダンベルなど筋トレのための設備が豊富です。
これは自宅で揃えるのは大変でありジムの大きなメリットになります。

自重でのトレーニングに比べて自重以上の負荷をかけてトレーニングができます。

大きな負荷はそれだけ大きな効果につながるので、効果がより早く出ます。

筋トレ初心者は伸び代だらけなので、どんどん効果が出て楽しくなっていきますよ!!

強制力で継続できる

お金や時間を費やしてジムに行くことになるので、それだけやらなきゃという気持ちになります。

これが自宅トレーニングでは誘惑も多く強制力はないので続けるのは非常に困難です。

筋トレ初心者のうちは継続することが1番重要で難しいので、この強制力が意外と大事です。

継続して効果が出て来ればもう筋トレに行きたくなるはずです。

筋トレ初心者でも本格的にできる

ジムにはインストラクターがいます。

指導してもらうのは少し恥ずかしいかも知れませんが、ちゃんとしたフォームでやることで効果も倍増していきます。

効果的なマシンやダンベルで正しいフォームでやれば結果は確実に出るのが筋トレです。

自宅ではこれはできません!

モチベーションが上がる

マッチョ

最後はモチベーションです!!

筋トレ初心者においてモチベーションは非常に大事です。

「マシンで筋トレやってる!カッコいい!」て気持ちになります。(笑)

さらに先ほどあげたメリットによりモチベーションを保つことができます。

筋トレは継続が命です。
そのモチベーションを保つためにジムは最適です!!

 

筋トレ初心者がジムに通うデメリット

・お金と移動時間がかかる
・最初は恥ずかしい

こちらのデメリットを説明していきます。

お金と移動時間がかかる

ジムに通うのにはもちろんお金と移動時間がかかります。

月々での支払いが必要で、私が今ポルトガルで通っているジムは毎月3000円ほどで徒歩5分のところにあります。

かなり安くて近くて最高の環境で週6回通っています。

日本だと大体7000円くらいですね。それでも週6日で通えば1回300円くらいです。

そう考えるとかなり安いですよね!!

筋トレ初心者は最初は恥ずかしい

ジムには同じような筋トレ初心者から、筋トレの猛者までいます。

そのような人たちと同じようにトレーニングするのは気がひけるかも知れません。

しかし、筋トレをしている人が興味があるのは1つだけです。

『己の筋肉のみ』

こういうとなんだか語弊があるかも知れませんが、他の人のことなど見ていません。

だから全然気にせず自分に集中してトレーニングすれば問題ないです!

 

筋トレ初心者がジムに通った効果は?

筋トレ前

ジム通い

1枚目がジムに通わず自分で筋トレをしていた時の写真で、2枚目がジムに通いだしてからの写真です。

胸筋、腹筋、腕、背中、肩まわりどこを見ても成長しています。

効果は一目瞭然です。

ジムに2ヶ月、週6日しっかりスケジュールを組んでこれだけ成果が出ました。

筋トレ初心者の頻度は週何回?最初に知っておきたかったポイントも!
「筋トレ初心者の頻度は?」おすすめの頻度は週2〜3回です。その1回で筋肉の部位を分けてスケジュールを組みましょう。この記事で具体的な分け方やスケジュールの組み方がわかります。さらに筋トレ1年目に知りたかった情報も!ぜひ!

 

正直自重では限界がありモチベーションも下がっていましたが、ジムに通いマシンやダンベルを使っていくことで1ヶ月ほどで効果を実感できました。

ダンベルフライは効果絶大。胸をデカくしたいならベンチよりこれ!
「ダンベルフライの効果は?」ダンベルフライは胸筋を鍛えるのにもってこいの種目です。理由はストレッチ種目であること、怪我をしにくいこと、胸だけに効かせることができることです。この記事でダンベルフライの具体的な効果ややり方がわかります!

 

自重

ジム

背中も少し分かりづらいですが大きくなって逆三角形になってきました。

ジム最高です!

懸垂で背中の筋トレのやり方は?【懸垂ができなくても鍛えられる】
「懸垂のやり方や効果は?」「懸垂ができない、、」懸垂は最強の背中トレです。懸垂ができない人でもできる方法があります。効率の良い正しい懸垂を3か月もやれば逆三角形の体に近づけます。そんな内容の記事です!

筋トレ初心者におすすめのジム

エニタイムフィットネス

出典:https://mobile.twitter.com/anytime_japan

第一の基準としては近くて通いやすいところがいいです!

その中でも「エニタイムフィットネス」がおすすめ。

月額が7500円程度で他のジムに比べると安いです。

営業時間が24時間なのもポイントが高くて、忙しい人でも時間を作っていけるし、空いている時間なら貸切状態で思いきり筋トレができます!

シャワーもついていて文句なしです。

さらに登録をすれば全国、いや世界中のエニタイムの店舗を利用することができるのも大きなポイントですね!

 

まとめ

デッドリフト

筋トレ初心者がジムに行くべき理由は筋トレに1番重要な継続がしやすいからです

お金と時間をかけることで強制力が生まれ、効果がより早く出てモチベーションが上がり、本格的なトレーニングでどんどん成長していきます。

これは自宅トレーニングではなかなか感じられない大きなメリットです。

デメリットもありますがそれを上回るメリットがあり、デメリットさえもメリットになり得ます。

お金を払ってでも確実に効果を得たい人は絶対にジムがお勧めです。

ぜひ今すぐ近くのジムに行って登録しましょう!!

 

おわり。

コメント

タイトルとURLをコピーしました