瞑想の効果とやり方【1日5分で人生が変わる】

メンタル

皆さんは瞑想をしたことがありますか?

瞑想と聞くと少し難しそうなイメージがありますが、1回5分からできるものでとても習慣化もしやすいです。

瞑想を実際に行なっている人は世界で5億人以上いるそうです。

私自身瞑想を1年半以上前から始め、寝る前の習慣になっています。瞑想をすることでの効果は絶大で人生が変わると言っても過言ではありません。

今回は瞑想の効果とそのやり方をわかりやすく紹介します!

 

継続のコツはこちらの記事から↓

継続するコツ4つ【とにかく自分を甘やかせ】
継続のコツを紹介します。継続の第1歩は自分を甘やかすことにあり、誰でも継続できるようになります。

こんにちは!海外でサッカー選手を目指す22歳ブロガーのかけちです!

 

 

そもそも瞑想って?

 

瞑想とは

瞑想とは心を静めて無心になること、何も考えずリラックスすること、心を静めて神に祈ったり、何かに心を集中させること、目を閉じて深く静かに思いをめぐらすことなどとされています。

 

キーワードで言うと「無心」ですね。

無心になることで様々な効果が得られます!

とはいえ「無心」ってすごく難しいんです。人間は脳で常に何かしら考えたり想いを巡らせたりするので、それを排除しないといけません。
しかも「何も考えるな、、、」と考えている時点で無心ではないですよね。

そのコツなんかも後ほどご紹介します!!

無心って難しそう…

 

 

瞑想による効果

 

①ストレス、悩みがスッキリする!!

仕事や人間関係など誰しもストレスや悩みを抱えて生きています。

頭の中で思考がぐるぐる回りなかなか眠れなかったり、常にイライラしてしまうなんてこともよくあると思います。

そんな時に瞑想がとても有効なんです!

先ほどお伝えしたように瞑想は「無心」になることなので、寝る前にやると思考がリセットされてぐっすり眠ることができます。
イライラも軽減することが科学的にも証明されています。

 

②集中力アップ!!

こちらも研究で効果が見られることが証明されています!

実際朝や、仕事や試合の前に瞑想を行うことで効果が得られます。

朝出かける前に瞑想の時間を取ることでまず余裕が生まれます。そして無心になり心を整えて出発するととても気持ちよく一日を迎えられます。

朝いつも余裕がなく慌てて家を出ていた自分ですが、出発の5分前までに準備を完璧に終わらせ瞑想を行うようにしました。
これだけですが本当に変わります!
とりあえず忘れ物は圧倒的に減りました。そして朝から充実感がハンパないです。本当におすすめです!!

仕事や試合の前は雑念や緊張を軽減することができます。
大事な仕事や試合の前様々なことが頭に巡り不安になります。その考えをリセットでき目の前のことに集中することができます。
アスリートなんかはこれをイメージトレーニングと共によくやっています。

 

③ポジティブになれる!!

瞑想によって脳がリラックスすると自分の考え方にもいい影響があります。

こちらも研究によって、瞑想後は不安のレベルが下がりポジティブな感情が生まれたことが証明されています。

めちゃくちゃ研究されてますね😊

不安が減りそのスペースにポジティブな感情が生まれます!

 

④イメージトレーニングに繋げられる!!

無心になることができると、そこからスムーズにイメージトレーニングにつなげることができます。

いきなりイメージトレーニングに入るよりも無心になってからの方が、他のことに邪魔されずにイメージを膨らますことができます。
途中で邪念が生まれても戻すことができるようになります。

自分の成功イメージを膨らませそれを現実に近づけることができます。

無心になることができたらぜひイメージトレーニングに繋げてみてください!

 

瞑想のやり方は?

 

時間

基本的に5分くらいで充分です!
朝でも昼でも夜でもいつでも効果はあります!
私は基本的に夜寝る前にやっていて、大事な試合や練習の前の朝もやっていました。

 

姿勢

瞑想する時の姿勢はなんでも大丈夫です!
寝る前はそのまま眠りにつけるように寝転がってやって、朝は椅子に座ってやっていました。

 

呼吸法

できる体制が整ったら次に呼吸に意識を持っていきます!

基本的には4秒鼻から吸って、口から8秒かけて吐きます。これを繰り返していきます。

この時は呼吸に意識を持っていって、雑念を徐々に消していきます。
空気が入ってくる感覚、お腹が膨らむ感覚、空気が出ていく感覚を感じながらゆっくり呼吸をしていきます。

基本的にこれを5分やっていきます。

 

無心になるには

呼吸に意識を持っていってもどうしても他のことを考えてしまうものです。そんな時のコツがいくつかあるのでご紹介します。

①軸を作る

まずは心に一つだけ軸となるものを決めます。軸と言っても難しくなくて、例えば焚き火の炎を思い浮かべます。
焚き火は見ていると落ち着くと言われていますが、無心になれるという理由からなんですよね!

常に心に炎を思い浮かべて他の考えをなくしていきます。

ちなみに私は稲の実った“稲穂“が風でさざめいているのを見ると落ち着くので、それを心の軸として置いて瞑想をするようにしています。

②スライド

そのほかにも他の考えが浮かんだときに、スマホで起動中のアプリを消す時に上にスライドするみたいにイメージすることです。

頭の中で雑念というアプリをスライドでパッと消すイメージです。

本当にイメージですがこれが私には1番しっくりきました。

 

いずれにしても1番重要なのは考えたらダメだと考えることです!
例えば今日嫌だったことが浮かんでしまったら、
「あー、こんなこと考えてるなー。自分は嫌だって考えてるんだなー」

と受け入れることが大切です。

無心になれなくてイライラしていては絶対になることは出来ません。穏やかにゆっくり無心になることを楽しみましょう!

 

注意点まとめ⚠️

・時間やタイミング、体勢は自分の自由!
・呼吸は基本4秒吸って8秒かけて吐く!
・考えちゃダメだと思わないこと!
・穏やかに楽しむこと!

 

 

まとめ

どうでしょうか?瞑想の効果とやり方を理解していただけたでしょうか?
初めはなかなかうまくいかないと思います。無心になるというのは本当に難しくて、1年以上経った今でも出来ないことの方が多いです
しかし瞑想を始めて心のストレスが減ったのが分かるし、睡眠の質も上がりました。
1日の中で少しでも自分と向き合う時間を作ることで、心が豊かになります。心を整えることができます。
5分でも1分でもそんな時間を自分のためにとってみてください
イメージトレーニングと組み合わせることでなりたい自分により近づくことができます。

確実に5分で人生が変わります!!

でもここから行動に移すのはせいぜい5%
継続できるのは1%くらいだと思います。

やる前から否定するのは簡単です。
ぜひとりあえずやってみようという気持ちを持ってください!

 

おわり。

コメント

タイトルとURLをコピーしました