海外で友達を作る方法4つ!【孤独な生活から抜け出せる】

海外

海外に行くんだけどせっかくなら外国の友達を作りたい!

でもどうしたら、、、

 

日本で外国人の友達を作りたい!でも何を話せばいいかわからない、、、

 

海外にきたけど孤独を感じて寂しいから友達を作りたい、、、

 

このように考えて悩んでいる方はとても多いと思います。

海外では基本友達0からスタートです。

そんな孤独感に押しつぶされた夜が何度あったことか、、、

ホームシックになって自分はこんなとこで何をしているんだと悩む日々、、、

友達が欲しいと切に願いました。

 

そうでなくても今海外にいる方、これから海外に行く方、海外には行かないけど日本にいる方、どんな人も外国人の友達ができると思うとワクワクしますよね??

私も友達を作りたいと思ううちの一人でした。

今年の目標に外国人の友達を1人作ると書いたくらいです!(笑)

しかし、そこまで英語が話せない自分でも海外に行って友達ができて目標を達成してしまいました!!

日本に帰ってからも外国人の友達ができました。

 

海外で友達を作ることは難しいことじゃない!そのきっかけとなる方法4つをご紹介します!!

 

言葉の壁は確かにあります。

でも乗り越えられないものではありません。

というより思ったより低い壁です!

海外生活をより豊かにし、言葉も自然と覚えられる。そのためにぜひ読んでみてください!

 

海外でプロサッカー選手を目指す22歳ブロガーのかけちです。

 

海外で友達を作る方法4つ

私が実際に海外でおこなった友達の作り方です。

①とにかく話しかけてみる
②アプリを使って出会う
③公園やイベントなどにいってみる
④日本人に紹介してもらう

 

この4つです。

この4つはまずきっかけに過ぎません。

ここからどんな感じで仲良くなったのかもここから詳しく書いていこうと思います!!

 

海外で友達作ろう!!

 

街で話しかけてみる

ざっくりすぎてごめんなさい(笑)

でも友達の最初って相手が外国人だろうと同じ日本人だろうと、話しかけることですよね?

当たり前のことですが、これが全てです!

 

さて、話しかけると言っても何から話せばいいのか、、、

やっぱり最初は挨拶です。

その現地の言葉の挨拶くらいは覚えて話しかけてみましょう。

想像してみてください。。。

あなたが日本にいて、外国人がカタコトの日本語でこんにちはと言ってきたら、悪い気はしませんよね?

無視しようなんて思わないですよね?

むしろ嬉しい気持ちにもなると思います!

まず現地の言葉で相手の心をぐっと掴みましょう!

 

そうしたら最初は大体

「わからないこと」

を聞くのが無難です!

私の場合はスーパーの外に列ができていて、並んでいた女の子にここ並んでますか?と尋ねました。

わからないことを聞けば大体の人が答えてくれます!

それをきっかけにして自己紹介をしたりしていけばいいんです!

そのあとしっかり連絡先を聞いて仲良くなりました。

 

 

アプリを使って出会う

今の時代スマホのアプリで出会うのは当たり前になってきました。

これは海外でも同じです。

私はTinderを利用していました。

海外でもとても人気でたくさんの方とマッチすることができました。

 

実際にどんなメッセージを送って出会うことができたのかをご紹介します!

私は

「日本から来てこの街のことを知らないから案内してほしい」

というメッセージを送っていました!

日本人というのにもかなり食いついてくれて、実際に出会って街を一緒に歩きながら紹介してくれました!

そこから友達もできました!

 

また海外で主流のSNSは日本と異なることが多いです。

例えばLINEは海外では使われていなくて、“WhatsApp“というアプリが主流です。

また若者の間では“Snapchat”という動画付きで送れるチャットアプリが流行っています。

あとは”instagram”や“Facebook”が多く使われています!

 

・Tinder
・WhatsApp
・Snapchat
・Instagram
・Facebook
これらのアプリ入れておいて登録を先に済ましておくといいでしょう!
そしたらスムーズに連絡先を交換できます!

公園やイベントなどにいってみる

家でじっとしていても何も起こりません!(笑)

まずは外に出てみて公園でも何かイベントでも参加してみましょう!

よくランニングで公園に行っていたのですが、そこでたくさんの出会いがありました。

だいたい公園にいると子供たちがいるのですが、子供たちは自分を見て珍しそうにこそこそ話しています(笑)

近づいていくと初めは怖そうにしていますが、話していくとどんどん仲良くなれます!

子供たちは母国語であまり英語は話せませんが、簡単な英語ですぐ仲良くなれました!

そこからランニングが毎日の楽しみになりました。

 

上の写真は子供たちがそり滑りをしていた公園で自分も混ぜてもらいました!

 

日本人に紹介してもらう

 

どこの国にも大体1人や2人は日本人がいるものです。

私自身1人でラトビアやリトアニアに行きましたが、現地で日本人に7人くらいは会いました。(笑)

サッカーでの出会いがほとんどでしたが、アプリで偶然繋がった日本人の方もいました。

SNSで探したりすれば意外と見つかります。

現地にいる人は大体現地の人とつながっているのでそこから輪を広げていくこともありでしょう!

まず日本人とつながることが1番いいかもしれないですね!

さっきも言ったようにSNSで国の検索をかけたりすればすぐに出てきます。

結構発信している人が多いですからね。

そこにDMを送れば簡単に繋がることができます。異国の地で同じ日本人に会うのはとっても嬉しいです。

 

友達を作るために大切な心構え

厳しいことをいうかもしれないですが、受け身で話しかけられるのを待っていては友達は絶対にできません。

自分を逆の立場で考えてみても、外国人に興味は持つかもしれませんが話しかけようとはなかなかならないですよね?

やっぱり最初の一歩は踏み出さなくてはなりません。

しかし異国の地だからこそ何も考えずに踏み出せる一歩もあると思います。

私がそうでした。

普段は大人しくて人見知りなところがあってなかなか仲良くなれないですが、どうせ日本じゃないからと開き直ってとにかく話しかけました。

そうすると人間慣れてくるんですよね!

抵抗が減ったのを感じました。

しかもみんなとっても優しくて本当に親切にしてもらいました。

何を話そうか迷っていても仕方ありません。

挨拶を覚えて道に迷った、、とでも言って話しかけましょう!(笑)

そうしたらいつの間にか友達です!

 

「とにかく話しかけてみる!」

 

当たり前だろと思ったかもしれませんが、

当たり前で誰もがわかっていることがこの世のほとんどの答えです。

逆に当たり前なことは簡単なこととも言えます。

ただ勇気がほんのちょっといるだけです。

 

明日やろうは馬鹿やろう。

失敗しても当たり前、成功したら男前。

まとめ

海外で友達を作るには、、、、

 

「とにかく話しかけること!!」

 

当たり前のことです。日本でも海外でも変わりはありません!

そのきっかけとして、

①街で話しかけてみる
②アプリを使って出会う
③公園やイベントなどにいってみる
④日本人に紹介してもらう
これらを参考にしてみてください!
海外生活はある意味孤独との戦いでもあるかもしれません。
私はそれを原動力にしてたくさん話しかけました。
誰一人無視する人はいませんでした。
すごい嬉しかったですね!!
行動できた自分がいるおかげでこの出会いや経験が自分の大きな財産になりました。
海外という未知の場所に一歩踏み出せたあなたならできるはずです!!
おわり。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました