語学力0こそ留学へ行くべき理由3つ【失敗に終わらない期間とは?】

留学 海外・留学

英語など語学を習得するために留学を考えている、、
今語学力0でも留学してもやっていけるの??

どのくらいの期間でどのくらい語学力が上がるの?

留学を相談できるところも一緒に知りたい、、

このような疑問に答えます!

【結論】
語学力0こそ留学の効果が出やすく、3ヶ月で話せるようになる

 

✅本記事の内容

・語学力0でも留学に行ける理由
・語学力0で留学に行くデメリット2つ
・語学力0で留学に行くとどのくらい伸びるのか?
・おすすめの留学サイト

このような内容になってます。

 

ポルトガル

この記事を書いている僕は、現在ポルトガルでサッカー選手をしています。
ポルトガル語は完全にあいさつ程度しか知らない状態で、単身で渡航して4ヶ月が経過しました。

全くの語学力0から留学した僕だから書ける、理由やデメリットや伸び具合を記事にします。

 

これから語学留学を考えているあなたはぜひ読み進めてみてください。
語学力0の留学のリアルがここにあります。

[quads id=1]

 

語学力0こそ留学に行け【その理由3つとデメリット2つ】

ありがとう

冒頭でも書いた通り、僕はポルトガル語力0で留学しに来ました。

そこで僕は、語学力0こそ留学に行くべき価値が高いと感じたんです。
しかしデメリットももちろんあります。
留学のリアルを詳しく解説します!

 

語学力0でもすぐに留学に行くべき理由3つ

言葉が通じなくても生きていける

ポルトガルの友達

1番不安なのはちゃんと生活していけるのかどうかですが、大丈夫です。

人間簡単には死にません。

僕の例になってしまいますが、ポルトガル語も英語も全然喋れない状態で、現地に日本人もおらず4ヶ月生活しています。

必死になればどんな手段でも伝えられるし、翻訳機能だってあります。

不安な気持ちはよくわかります。
なんでこんなところに1人で来たんだ、、とも思いました。
ただそれは不安でしかなく、来てしまえばその思考は「どう伝えようか」に変わります。

本当に話せるようになりたいなら、この不安を突破するのが最初の関門かもしれません。

海外でバスに携帯を忘れたこともあった、、、
さすがに終わったと思ったけど、みんなに聞きまくってなんとか見つかった(笑)
人生何とかなる。

 

勉強してから行く!は行かない。

不安

「少しでも日本で勉強してから行こう!」これはもちろんそうです。

しかし、こういう人は大概行かなくなります。

それは語学を勉強するほど壁にぶちあたりやる気を失くしモチベーションが消えてしまうのと、行きたいのは“今”だからです。

それに日本で勉強となると、どうしても机に向かっての勉強が多くなりますよね。
さんざん義務教育で勉強した英語が、会話になるととたんに話せなくなるのはあなたが1番知っているはずです。

話せるようになるには「実際にネイティブと話す練習をする。」これだけです。

結局行動する人はすぐするし、しない人は何かと理由をつけてしない。

 

0からの方が伸びる

希望

僕たちは、学校の教育で「話すことが恥ずかしい」「文法を完璧に話さないといけない」といった意識がついてしまっています。

単語や文法をたくさん知っていても、「完璧」が足かせに、、、

僕は、ポルトガル語なんてマジで知らなくて「完璧に」なんて思いもしません。
しかしそれが、とにかく必死に話そうという意識につながりどんどん伸びていくきっかけになってくれました。

はりきって勉強して準備していくほど、話せなくなるかもしれません、、、

海外の人は英語も使える人が多い。。
どんな教育方法なんだろう、、、

 

 

語学力0で留学にいくデメリット2つ

向いていない人

最初の時期が辛い

完全に言葉が通じないと外国人の輪に入れない可能性もあります。

友達を作れるかどうかでだいぶ変わります。
海外で友達を作る方法4つ!【孤独な生活から抜け出せる】

そのため、日本人がいる環境だと無意識のうちにそこの属してしまうんです。

僕は笑顔だけでなんとか打ち解けましたが、やっぱり孤独感は大きい、、、

ある程度喋れるようになるまでは、辛いかもしれません。
しかし、それを勉強のモチベーションに変えられるのも留学ならではのよさです!

 

ただの旅行になる人もたくさんいる

留学

留学にせっかくいっても、何も得られずにただ旅行して帰ってきたという人もたくさんみてきました。

「留学どうだった?」と聞かれて答えることがないのは嫌ですよね、、

原因としては、日本人同士で固まってしまったことや、ストレスや環境の違いで引きこもってしまうことがあげられます。

そのためにも、留学全体の目標や月毎の目標を立てるといいです。

夢を叶えるには【夢ノートの書き方、実体験】
こちらのノートを参考に書くと失敗しないと思います。

 

僕は日本人1人で来てよかったと思っています。
もちろん現地で会う日本人とはとても深い絆が生まれるのも事実です。

 

語学力0で留学に行くとどのくらい伸びるのか

ヨーロッパ

 

留学に行ってちゃんと話して勉強していれば確実に伸びます。

具体的にどのように伸びていったのかや、どのくらいの期間の留学がおすすめかを解説していきます!

 

3ヶ月でやっと受け答えができるレベル

日常会話

3ヶ月くらいで、翻訳機なしで「はい、いいえ」以外で一言受け答えができるレベルです。

最初の1ヶ月はほとんど翻訳頼みで、自力で会話はできませんでした。

2ヶ月くらいでみんなも翻訳をしなくなって、「はい、いいえ」で答えられるようになっていきます。

このような感じで、「3ヶ月でペラペラに!!」なんてのは正直胡散臭い話ですね、、、

 

でも、このようにも感じています。

何年も勉強してきた英語よりも、数ヶ月必死に会話してきたポルトガル語の方が自信がある。。

単語量や文法の知識は圧倒的に英語ですが、会話は確実にポルトガル語の方ができます。

机に向かうのとネイティブに向かうのとでは、同じ3ヶ月でも天と地の差があるのは自信を持って言える!

 

どのくらいの期間留学に行くべきか

駅

いけるのであれば1年は欲しいです。

僕自身まだ4ヶ月ですが、1年いればどんなに喋れるんだろうとワクワクするくらい。

しかし1年というのはなかなか難しいです。
それならば僕は3ヶ月をおすすめします。

それより短いとあまり効果も感じられずに帰国になってしまう可能性が高いからです。

何事もまず3ヶ月というのは1つの目安かもしれません。

 

 

 

まとめ:語学力0のあなたこそ留学へ

海外旅行

 

この記事をまとめます。

・①語学力0でも生きていける
・②語学力0の方が伸びやすい
・③語学力0で留学するとデメリットもある
・④語学力0からなら3ヶ月が目安
・⑤留学の無料相談ができるスマ留がおすすめ

 

語学力0なら、ある程度厳しい環境に飛び込まないと何も変わりません。

「簡単にペラペラに!」なんてのは商品を売るための釣りでしかなく、現実はそうではありません。
話すしかない環境に身を置き、必死になって初めて一歩成長するくらいです。

そのきっかけとして留学は本当に素晴らしいものです。

ぜひ無料で相談できるサイトもあるので、この記事を読んで1歩でも行動してみてください。

 

机やパソコンに向かっているだけでは今までのあなたと同じです!

 

 

おわり。

コメント

タイトルとURLをコピーしました