サッカーの筋トレグッズおすすめ7選【現役海外サッカー選手が厳選】

サッカー 筋トレ

サッカーの筋トレをしているけどもっと強度を上げたい。そのためのグッズは何があるの?

自宅で簡単にできて、できれば安いグッズが欲しい、、、

このような疑問に答えていきます。

 

本記事の内容

・サッカーの筋トレグッズ7選

 

 

ポルトガル留学

 

この記事を書いている僕は、現在23歳でポルトガルでサッカー選手をしています。
海外の地にも持ち込んでいる筋トレグッズもたくさんありますね。

筋トレ歴も5年ほどで体の大きな外国人にも負けない体づくりを目指しているところです。

 

より筋トレの強度を上げたい、自宅でできて尚且つ安いグッズを知りたい。
そんな方に向けての記事になっています。

全てを揃える必要はないです!
これならと思うものがあればポチってみてください。

 

それでは「サッカーの筋トレグッズ7選」を解説していきます!!

 

サッカーの筋トレグッズ7選【現役海外サッカー選手が厳選】

サッカーの筋肉

トップレベルを目指すのに必須な筋トレグッズを7つ厳選しました。

以下の7つです。

・①ダンベル
・②懸垂バー
・③チューブ
・④プッシュアップバー
・⑤腹筋ローラー
・⑥ヨガマット
・⑦プロテイン

 

それでは見ていきましょう〜。

 

①ダンベル

 

いきなりダンベルはハードル高いって思われがちですが、むしろ逆。
筋トレ初心者ほどダンベルがおすすめです。

ダンベルでサッカーに必要な筋肉のほとんどが鍛えられるし、重さを変えれるダンベルにすれば初心者でも始められます。

サッカーで必要な筋肉は?【筋肉で重くなるなんて嘘】

実際ガリガリだった自分もダンベルを使った筋トレを始めてから体が変わり始めましたね。

筋トレ

筋トレなんか大嫌いだった自分が自分からやるようになるから不思議(笑)

20kgまであれば十分で重さを変えられるものであればいいです。
上記の広告のダンベルであれば少し値段はしますが、何年も使えるのでそう考えればまあ安いですよね。

高いレベルを目指すのであれば、自重筋トレだけではちょっと厳しいですね、、、

今から始めれば3ヶ月後には身体は確実に変わる!

 

 

②懸垂バー

 

サッカーにおいて全身の筋肉は必要ですが、特に背中の筋肉は現代サッカーで重要視されているみたいです。

そんな背中の最強の筋トレが“懸垂”なんです!

懸垂で背中の筋トレのやり方は?【懸垂ができなくても鍛えられる】

 

こちらの懸垂バーは自宅に設置できて、いつでも簡易的に懸垂ができるグッズ。
意外と懸垂できる場所って探してみると少ない、、
近くの公園のうんていとかがあればそこでもいいけど、、

他にも1万円くらいする懸垂マシンなるものもありますが、高いし場所とるしバーで十分かなって思います。

バーの耐久力もあって、2500円程度ならすぐに元も取れそうな値段ですね(笑)

 

③チューブ


体幹トレーニングや下半身、試合前のアップまで使える万能アイテム。
トップアスリートも多く使っていて長友選手なんかもやっていて有名でしたね。

チューブのいいところは持ち運べるところです。
練習前や試合の合間、練習後のちょっとした時間にトレーニングができます。

こういうちょっとした時間の使い方が使えるかどうかが、プロになるかならないかの差だったりしますよね、、

ダンベルとか器具はちょっとなぁ、、と思う方はチューブから始めてみるのも。安いから、、

 

④プッシュアップバー


 

腕立て伏せの強化バージョン。
これを使えばより深く腕立てができるので、これだけで腕や胸はパンパン。

上半身をより鍛えたい人は持っておくと結構早く体が変わってきます。

私も大学時代よく使っていました。

いつも自宅で腕立てをしている習慣がある人なら、明日からこれで腕立てやればマジで効果2倍になります。
全然違う!!

外食1回我慢する程度で買えちゃうので、検討してみては。

 

⑤腹筋ローラー


 

腹筋の超超強化バージョン。

普通の腹筋もきつい方にはおすすめしません。
コロコロっとするだけで次の日筋肉痛で笑えません。

これに関しては普通の腹筋の5倍は効果あると思います。(僕の感覚)

きついのが嫌だという人は買ってもホコリをかぶるだけなのでやめておきましょう。

自分をいじめたいという人は是非一度やってみるといいかも、、

これもジュースを何回か我慢すれば買える値段です!

 


 

先ほど紹介したプッシュアップバーとセットで買えばお得なので、両方続ける自信があるという方はぜひ〜

 

⑥ヨガマット


 

自宅筋トレをはからどらせるグッズ。

筋トレに対してモチベーションがあればマットがなくてもやると思います。
でもめんどくさ、、って時に硬い床で筋トレをするストレスでやめてしまうという人におすすめ。

正直これ買うなら他の筋トレグッズ買うかな、、って思うあなたはその方がいいです。

筋トレの習慣つけたいなって思うあなたは形から入ってみるのもいいかもしれません。

私も5年くらい使ってますが、滑らないし痛くないし結構気に入ってます。

 

⑦プロテイン


 

最後に筋トレのお供プロテインです。

もう知っているとは思いますが、プロテインはタンパク質のことで、筋トレ後に飲んで筋肉に必要なタンパク質を補うための補助食です。

今はいろんなプロテインがあって迷いますね、、

僕は安くてなんか面白そうなパッケージの「ビーレジェンド」を飲んでいました。
“激うまチョコ味“、“抹茶のチャチャチャ味“、“そんなバナナ味“などまあふざけた名前です。(笑)

味は甘すぎずよくセールをやっていて安いのが特徴ですかね。

たくさんブランドがあるので自分に合ったプロテインを見つけてみましょう!

 

まとめ:サッカーの筋トレの強度を上げたいならグッズを買ってみよう

ダンベル

サッカーの筋トレグッズのおすすめ7選。

・①ダンベル
・②懸垂バー
・③チューブ
・④プッシュアップバー
・⑤腹筋ローラー
・⑥ヨガマット
・⑦プロテイン

 

現代サッカーにおいてフィジカルの重要度は残念ですが大きくなってきています。
高校生以上ならもう始めていかないとどんどん置いていかれます。

高校生がサッカーで必要な筋トレ5選【簡単で科学的根拠に基く】

「僕は技術だけで勝負するんだ!」
しかしあのメッシでもフィジカルトレーニングをしています。
筋トレをしていないで上に登っていったという人は僕がみてきた中でもいません。

最初は辛いかもしませんが、筋トレというのは3ヶ月もやれば絶対に成果として現れます。
そうなると筋トレ楽し!!って虜に。僕もそうでした。

すると、サッカーでも効果が出てきます。
「あれ、サッカー楽しっ!」

 

おわり。

コメント

タイトルとURLをコピーしました