就職しない道を選んだ22歳のリアル

メンタル

今回は、22歳の私が就職をしない道を選んで感じたリアルを書いていきたいと思います。

 

こんにちは。海外でプロサッカー選手を目指す22歳ブロガーのかけちです。
大学を卒業し就職をせずにプロサッカー選手を目指しています。
現在は海外渡航に向けてサッカーとバイトをしながら生活をしています。

 

今の時代、YouTubeやネットビジネスなど普通に就職しなくても稼げるものが多くなったように感じます。

大学生で、

「社会に縛られずに自分で自由に稼ぎたい」

とか

「自分の好きなことでお金を稼ぎたい」

と思っている人も多いと思います。

 

実際、私も同じ考えでした。

スーツを着て、会社説明会に行き面接を受けたりなど就職活動もしました。しかし、そこまでやりたくない仕事をお金を稼ぐためだけに何十年と働くのかと思うと違うなと感じました。

何よりプロサッカー選手の夢を諦められませんでした。

日本ではプロにはなれず海外に挑戦しようと決め、就職活動をやめました。

 

そんな私の、まだ大学卒業して2〜3ヶ月ですが感じたリアルを同じような考えの人たちにみてもらえると嬉しいです。

就職しないのが正しいとか偉いとかそういうことではありません。

どちらの道を選んだって大変で辛いことばかりだと思います。

結局は自分がどうしたいかです。
その道の選択にこの記事を参考にして貰えたら幸いです!

 

就職しない道を選んだ実体験

 

就職活動に失敗した

先ほど就職活動はしていないと書きました。その通り会社の就職活動は途中で辞めました。

しかし海外のプロサッカーチームのテストを大学卒業前に受けにいって、合格は貰えなかったので就職活動としては失敗になります。

2ヶ月かけていくつかチームのテストを受けました。お金だってそれなりにかかりました。

かなり落ち込みましたが、海外に2ヶ月実際に行って得られたものは自分の20年近い人生の経験値を超えるものになりました。

やりたいことではない会社になんとなく就職を決めていたらこんな経験は出来なかったです。

もちろん会社に就職することだって簡単なことではありません。

でも自分の夢に向かって本気で取り組んだ時間は、自分の財産になりました。

 

自分は就活に失敗しました!

とりあえずバイトを始める

就職しないと言っても働かないわけにはいきません。とりあえずバイトや派遣の仕事を始めました。

バイトの面接の時、

「あなたの今の職業は?」

と聞かれ戸惑いました。今までは学生ですと答えていましたが、今は

「フリーター」

です。

この時自分はフリーター、ニートなんだと実感しました。

将来自分がフリーターですと名乗る時が来るなんて想像もしていませんでした。

会社に就職してちゃんと働くとは、とても尊く素晴らしいことだと実感しました。

そして実際にバイトとして、大学生や高校生より少ない時給で働き始めました。

「いくつですか?」と聞かれ、

「22歳です」と答える。

「大学生ですか?」と聞かれ、

「今年卒業しました」と答える。

すると相手は

「????」 と困ったような顔をして

「そうなんですね〜」とこれ以上はあまり聞いてこない。(笑)

じゃああなたはここでなんでバイトしているの?社会人じゃないの??

と思うのは当然だ。

自分でもそう思うから。

しかし働かなければいけない。多少なりとも自分のメンタルは削られました。

そうなるかもしれない未来があっても、それでも追いかけたいと思えることじゃないと辛いと思います。

私自身覚悟はしていたけどそれでも辛いと思いました。

人にどう思われようと成功するまで追い続けられる覚悟がいると実感しました。

 

友達に夢追うパワフルニートだと言われました。(笑)

同じ境遇の人はたくさんいる

今私は地元の社会人チームでサッカーをしています。

それなりにすごい選手がいてレベルの高いチームですが、みんなほとんど午前はチームの練習をして午後は働いています。

みんな本気でJリーグ参入を目指しています。

自分と同じ代の大卒の選手もたくさんいます。好きなことでお金をもらうために今は経済的、体力的にきつくても夢を追っています。

あなただけではありません。たくさんいます。

しかし好きなことで生きていくのは本当に難しいし、実現している人は例外なく並大抵でない努力をしています。

就職しないことや夢を追うことは、楽しいことばかりではないということを自覚してください。

 

この道を選んだからこそ出会えた友達もできた!!

 

 

社会人になった友人と話が合わない

社会人となった高校や地元の友達と遊ぶことがあるんですが、

やっぱり話が合わなくなってきます。

当たり前です。

毎日大変な仕事をしていて、それを同じように味わっている人同士で話したくなるのは当然です。

お金の余裕も全然違うし、休みも合わなくなっていくし少し距離ができてしまった友人もいます。

それでも仲良くしたい人はいるし、そんな友人は一生の付き合いになると思います。

自分が早く好きなことで稼いで生活できるようになるしかありません。

 

「休みの価値が違うんだから、、」と言われました。そう言われればそうだし、「自分で選んだ道だろ?」とも思いました。。

 

 

自由と責任は表裏一体

自由な時間が欲しいから働きたくないと思っても、それは自分の責任であり、自由な時間を作れるようになるまでは血の滲むような努力が必要です。

自由を求めたはずが返って不自由なこともたくさんあります。

責任や結果は強く求められます。

好きなことをやっているはずなのに我慢してばっかりだと思うこともたくさんあります。

でも好きなことをやれているということは本当にありがたいし、なんとしても叶えたいと思えます。

自分が輝いていると実感できます。

 

たまに自分はここまでして何をしているんだろうと思うこともあります、、、笑笑

 

 

自己投資の時間ができる

普段社会人の方は疲れてなかなか勉強や自己投資に時間を使えないと思います。

私はこうやってブログを始めることができたし、語学の勉強もたくさん出来ています。

自分がどんどん成長しているのがわかるしとても楽しいです。

これが積み重なっていけば将来に生かせて、もっと自分の価値を高められるかもしれません。

自由な時間がある分やらなきゃと思えるし、みんな必死に働いているんだから負けないように頑張らないとと思えます。

今は稼げていなくても将来必ず逆転できます!

 

英語力は確実にレベルアップしました!

404 NOT FOUND | かけちブログ
語学力0の海外サッカー選手ブロガー

 

今しかできないと実感した

今だからこそ、海外でサッカー選手になると言ってもすごいと言われるが、これがどんどん歳を重ねるとやっぱり

「そろそろ現実みたら、、、」

に変わってくると思う。

自分自身30歳とかになって、あの時やっておけばよかったと思ってももう動き出せないと思う。

今やりたいと思うことは今しかできないことで、今が1番若い時だ。

挑戦したことへの後悔は絶対にない。

夢をあきらめるとはそういうことだと実感した。

 

絶対に後悔したくない。そんな道を選んできました。

 

就職しない道のメリット

そのほかにも私が感じたメリットを2つ!

自分で時間を作れる

働くとなると決まった時間は会社で働かないといけないし、残業もあるかもしれない。

それで疲れて休みの日は寝て過ごしてしまうかもしれないです。

それに比べればある程度は自分で仕事を選んで、時間も調整が効きやすいです。

自分のやりたいことをやる時間がたくさん作れます。

自分のペースで働いてやりたい仕事をすることができます。

 

社会人以上の収入を得られる可能性

周りの新卒の収入よりうまくいけば多くもらえるかもしれません。

サラリーマンに比べたら給料の天井がないので夢はあります。

若い時から経済力を持てる面は魅力です。

 

上に広がる可能性は無限大!!

就職しない道のデメリット

そして他にデメリットも2つです。

収入0の可能性

収入の天井がないように、下限もありません。

社会人なら最低限の収入は保証されますが、そこは自分の責任です。

自由ではある分生活は保証されないので、甘い世界ではないですね。

 

周りに認めて貰えない可能性がある

就職しない道を進むならば、結果を出さないとなかなか認めては貰えません。

「だから就職しておけばいいと言ったのに、、、」

と言われることになります。

挑戦した価値は挑戦した人にしかわかりません。

挑戦していない人に何を言われても気にする必要はありませんが、こういうことを言われる覚悟は必要ですね。

 

逆に0になる可能性もあります。

まとめ

初めにも書きましたが、就職しないことが正しいとか正しくないとかそういうことではありません。

体験談やメリットデメリットを書いてきましたが、土台にあるのは

自分が大好きなサッカーで飯を食いたい!!

という思いです。

その思いがあるから嫌なこともできます。

今悩んでいる方は、メリットやデメリットを考えてしまいがちだと思います。

私の記事を参考にして貰えたらとても嬉しいですが、

「あなたがどうしたいか」

という想いを大切にしてほしいです!

今やりたいと思っていることは今しかできないことです。

歳を重ねれば確実に壁は多く大きくなっていきます。

就職したくないから違う道を選ぶという程度の思いならお勧めはしません。

それでも目指したい夢があるなら私と一緒に追いかけましょう!!

 

おわり。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました